退社後直帰系OLの戯言

退社後は即帰宅。インドア系オフィスレディー(笑)ぼちぼち婚活をしたりしなかったり。

Second Lifeを見学しながら未来の彼氏を探すお話(後編)

f:id:u-bb:20160306181724p:plain

▼前回

u-bb.hatenablog.com

▼前回までのあらすじ

ぼろぼろになりながらも新エリアに辿り着いた佐倉。しかしそこには、無言で佇む人やすっかり寂れてしまったスポットしかなかった。未来の彼氏に出会うべく、佐倉は次の行動へと移るのであった。

(3)テレポートしてみよう!

大きな島の中、誰とコミュニケーションをとることもなく、一人寂しくとぼとぼ歩いていると、テレポーターエリアのようなところに辿り着きました。

f:id:u-bb:20160307000918p:plain

 

色々なカテゴリのテレポーターがあります。同じ趣味の人を見つけられるかもしれない!私は「MUSIC」の扉へ飛び込みました。

f:id:u-bb:20160307001011p:plain

 

ドーンと画面が切り替わると、派手なBGMと共に何やらちょっとエロいお姉さんの画像が出現。ここはどこですか?

f:id:u-bb:20160307001420p:plain

 

 誰もいない。心なしかちと寒い。

f:id:u-bb:20160313223653p:plain

 

このままだと、誰とも出会えない!そんなときに見つけたこのタブ。クリックすれば人のいる空間に飛び込めるみたい!私はちょいとお洒落なおっさんがいる空間をチョイス。

f:id:u-bb:20160313223929p:plain

 

ワープするとそこには人!!しかもお洒落な服装で踊ってる。やばい!初期アバターの服装で来てしまった!!なにこれ!仲間に入れない・・・。

f:id:u-bb:20160313224207p:plain

 

仲間にいれてとも言えずに、ぐるぐる探索してたら、バグ?で滝の上に立ってしまった。しかもここから動けない。誰か助けて!!!

f:id:u-bb:20160313224438p:plain

 

落ちるしか道がない!

f:id:u-bb:20160313224538p:plain

 

水中を歩くハメに。さてどっから陸に上がれるのだろうか。岩を登っても登っても、途中で滑り落ちてしまう。誰か助けてよ!

f:id:u-bb:20160313224717p:plain

 

だれかー!助けてくれー!私はここにいるんだー!この床が邪魔で、上がれないんだー!誰か床を破壊してくれ!!空しくも私の名前だけが陸に上陸。私本体は依然、水中にいる。誰も気づかない。踊ってやがる。

f:id:u-bb:20160313224950p:plain

 

そうして私はゲームを終了しました。次起動したら、水の中からスタートなのかしら。

またちょっとしたらチャレンジしたい。そしてここで踊ってやるんだから!!!

 

当ブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。