読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退社後直帰系OLの戯言

退社後は即帰宅。インドア系オフィスレディー(笑)ぼちぼち婚活をしたりしなかったり。

平日もYoutubeで邦ロックの旅

好きなバンドとかYoutubeで発掘したバンドを徒然と。

 

 

THE BOHEMIANS

f:id:u-bb:20150224014005j:plain

概要は見つからなかったので省略。

中高生から熱い支持を得そうなアイドル色強めのバンド。UKロックって言われてるけど、個人的にはなんだろ、おしゃれロックって言うの?良い意味でも悪い意味でもちょっと気取った感じの。ロックンロールじゃなくてロッケンロールみたいな(笑)

ボーカルのヴィジュアルが木村カエラに似てる気がする。アトランダムに聴いている感じ、ボーカルの歌い方が定まってない気がする。まだ方向性が見出せてないのかもしれないけど、今後に期待。情報番組とタイアップしそうな匂い。


【PV】THE BOHEMIANS / 恋はスウィンギン・イン・ザ・レイン (Full ver ...

 

THE PINBALLS

f:id:u-bb:20150224015647j:plain

古川貴之(Vo)、中屋智裕(Gt)、森下拓貴(Ba)、石原天(Dr)からなる、4ピースガレージロックバンド。
The WhoThe Rolling Stonesに代表されるブリティッシュ・インヴェイジョンをルーツとし、荒々しくも「唄心」溢れるハスキーハイトーンヴォイスと、ライヴで培ってきた王道ロックサウンドを武器にフロアを揺らす。

2010年、タワーレコード初のアーティスト発掘オーディション「Knockin’on TOWER’s Door」が開催され、
応募総数1006組の中から見事1位に選ばれ、「nomusic no life」の表紙を飾る。
2011年は、新人ながらも「TREASURE」のラグーナビーチステージを始め、「MUSIC CITY TENJIN」「MINAMI WHEEL」等、数々のフェスへも出演。
2012年3月、THE PINBALLSとして初のワンマンライブを行い、勢いそのままに「SUMMER SONIC2012」にも出演を果たす。

そんな急成長を続けるTHE PINBALLSから目が離せない!

一目惚れしてしまった。超かっけー!って心底思えるバンド。私の中では王道ガレージロック。これだって感じ。泥かっこいい。ボーカルの声質もサウンドも全部ひっくるめて好きなので何度聴いてても飽きない。超特徴的ってことはないんだけど、なんだかクセになるな。なんでなの?詳しい人教えてください。


THE PINBALLS「tenbear」music video - YouTube

 

在日ファンク

f:id:u-bb:20150224020806j:plain

新しい時代のディープ・ファンク・バンド、在日ファンク。
高祖ジェイムズ・ブラウンから流れを汲むファンクを日本に在りながら(在日)再認識しようと、音、思想、外観あらゆる面から試みるその様は目を覆うものがある。
しかし、それこそがまさにファンクだということに彼らはまだ気付いていない。 

ロックバンドではないんだけど、紹介したい。すっごくおもしろいファンクバンド。何が面白いって歌詞よ歌詞。いい意味でバカみたいな歌詞が多い。いつのまにか口ずさんじゃって、一人恥ずかしくなってしまう。


在日ファンク - 環八ファンク - YouTube

当ブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。